キャッシング ローン比較申込ブログ:キャッシング・ローン・消費者金融の比較・申込情報が満載!そのまま、お申し込みも出来ます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mojio at --/--/-- --:-- | Top▲

上限金利の引下げ


法律上の上限金利には、
① 利息制限法の上限金利(超過すると民事上無効):貸付額に応じ15%~20%
② 出資法の上限金利(超過すると刑事罰):改正前は29.2% の2つがあります。

これまで、貸金業者の場合、この出資法の上限金利と利息制限法の上限金利の間の金利帯でも、一定の要件を満たすと、有効となっていました。これが、いわゆる「グレーゾーン金利」です。

他方、金利負担の軽減という考え方から、今回の改正により、平成22年6月18日以降、出資法の上限金利が20%に引き下げられ、グレーゾーン金利が撤廃されます。

これによって、上限金利は利息制限法の水準(貸付額に応じ15%~20%)となります。
なお、利息制限法の上限金利を超える金利帯での貸付けは民事上無効で、行政処分の対象にもなります。

出資法の上限金利を超える金利帯での貸付けは、刑事罰の対象です。
スポンサーサイト
Posted by mojio at 2010/06/29 10:07 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上限金利の引下げへのトラックバックURL
http://cashingloanhelp.blog64.fc2.com/tb.php/94-31706c64
上限金利の引下げにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。